経営事項審査ソフト”元気くん”を購入のお礼 新潟県上越市の土木会社

株式会社 ○○建設 ○○ 様

この度は弊社の経営事項審査ソフト"元気くん"を購入して頂きありがとうございます

このソフトはエクセル2070版,2010版で動作するソフトです。

また自社の評点と他社の評点を比較して、評点アップのヒントを掴んで頂くために、

上越市の建設業者の経営事項審査のデータも収録しています。

ご参考下さい

購入して頂いたお礼に評点アップのポイントを書かせて頂きます。

昨年の経営事項審査結果通知書を拝見させて頂きました。

完成工事高や元請完成工事高,技術職員数(1級10名以上)から,下請工事が多く、建設機械等の重機を使った工事を施工される会社の経営形態に思えます。

また総合評点Pのアップにも十分ご存じのように見うけられます。

ずばり!これからの総合評点Pのアップ対策については,完成工事高を5億円減らしても,
①経営状況分析のY評点を上げる経営改善をされることをお勧めします。

あと②工事成績評価点数のアップの取組み,

③建設業経理士2級の2人の増員に努めて下さい。


まず(1)経営状況分析Yを上げる努力をして下さい。

土木の下請工事が多い中で注意が必要なことは、やはり施工中の工事利益の管理です。

その中でも、現場共通費の管理には十分注意して下さい。赤字を出す多くの原因がこの

工事の共通費の日頃の経理管理です。社内でシステムの見直しをされることをお勧めします。

また固定資産を多く所有されていることによる修理費や維持費、減価償却費の計上が

バランスのとれた経営内容になっていないかもしれません。

建設機械等の部門は、会社より切り離されることをお勧めします。

○○様においては、とにかく経営状況分析の評点アップが一番大事です。

とりあえず,現在○3○点を750点ほどに上げられたら良いと思います

(2)元請工事を増やすには、受注した工事毎の工事成績評価点数を社内で上げる取り組みが
必要です。ISO9001,ISO14001,(OHSAS18001)の取得を活かすところが大事です。

(3)完成工事高を増やすのも大事ですが、自社の経営実態に合わせた取組が必要です。
建設業経理士2級を増やされることをお勧めします。


このソフトを購入して頂いた方には、この商品を購入される方も多いです。

「経営事項審査の評点をズバリ!30点アップする本」
  http://ecbook.biz/index.shtml



ISO取得については、こちらのホームページhttp://www.mjb.jp/ をご参考下さい

経営事項審査については, こちらのホームページhttp://mjb.co.jp/ をご参考下さい

建設業経理事務士2級試験については, "建設業経理士検定試験講座 がんばれ受験生!"の

ホームページhttp://keirikenteishiken.com/ をご参考下さい




(有)都城情報ビジネス
宮崎県都城市鷹尾1-9-18
電話番号0986-21-1045

このページのTOPへ

有限会社都城情報ビジネス

宮崎県都城市鷹尾1-9-18

電話番号0986-21-1045