愛媛県今治市の土木主体の会社の経営事項審査評点対策

株)G 代表取締役 A 様

個別指導書

この指導書は, (株)G 様の昨年 平成23年度9月30日の経営事項審査結果通知書で書かせて頂きました。

よって,すでに対策を取られている場合には,読み飛ばして下さい。

まず,評点の目安について確認下さい。

決算書の評点の経営状況分析Y評点というものがありますが,この評点を100点上げて,総合評点Pが20点上がります。

でもこの評点を50点上げるのも至難のわざです。

まず、経営事項審査結果通知書を見させて頂いた中で,大きな出点ミスされているのが

(1)退職一時金制度若しくは企業年金制度導入の有無  無

  という部分です。

  すでに”有”にされていたら,指導になりませんが。

  別にお送りしました,”(株)G 愛媛県経審データ”をご覧下さい。

  このデータはEXCELで整理保存されています。

  このEXCELの列Jをご覧下さい。ほとんど会社が”有”になっています。

  9月末までの加入をお勧めします。 9月30日 決算日で判断ですから,今すぐ加入下さい。

  最寄りの建設業協会支部,

  或いは、独立行政法人勤労者退職金共済機構・中小企業退職金共済事業本部(中退共) 

http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/index.html

  でお申込み下さい。

  月額4000円弱 (会社によって金額は違います。)

  この退職一時金制度若しくは企業年金制度導入の有無 が”有”

  になるだけでP点が15点上がります。

決算書で評点を上げるより楽です。

  なによりも多くの会社が加入されていますので,”有”にしないといけません。

  P点が15点上がることは,購入して頂いたソフトでご確認下さい。

  ここが一番お伝えしたいところでした。

(2)その他の評点アップについては,時間も要しますので,計画して取り組んで下さい。
  
  経営事項審査結果通知書の中で,評点対策の項目について箇条書きにします。

  ①経理事務士2級を1人合格させて下さい。

   P評点が3点アップします。購入して頂いたソフトでご確認下さい
 
  ②ISO14001,OHSAS18001の取得をお勧めします。

   P評点が7点アップします。購入して頂いたソフトでご確認下さい。


  ③経営状況分析Yについては,あまりこだわらないで下さい。

  そういっても850点,あと38点 P換算で7点ほどは欲しいです。

  昨年の812点も悪くありません。平均は716点 

  別のファイル”(株)G 愛媛県経審データ”の列AAの一番下をご覧下さい。

  ⑤会社の税引前利益は,前年並みの400万ほどを確保されれば良いと思いますが,

   利益(税金)と総合評点Pのシミュレーションも行ってみて下さい。

   きっと利益が300万ほどでも評点は確保できる
はずです。

以上,個別指導とさせて頂きます。

また,ISO14001,OHSAS18001の取得の計画が出てきた場合には,弊社にも見積を出させて頂ければと思います。

弊社のISOのホームページは http://www.mjb.jp
になります。

また,経営事項審査情報は http://mjb.co.jp になります。

以上 今後ともよろしくお願い致します。


追記)14台の建設機械を保有されていますので,この機械の損料計算及び

日々の点検管理を徹底されることをお勧めします。
機械の管理で,経営状況分析Y評点が上がります
(日々日常においては,目には見えませんが)

(有)都城情報ビジネス

宮崎県都城市鷹尾1-9-18
電話番号0986-21-1045

このページのTOPへ

有限会社都城情報ビジネス

宮崎県都城市鷹尾1-9-18

電話番号0986-21-1045